スコトーマという概念

今、色々と勉強したい状態になっています。

その一環として、苫米地先生のDVDを見ています。

これによると、スコトーマを外す、というのが大切なようです。

またエフィカシーを上げるのも大切だと言います。

以前本を読んだときには、ふーんそうかね、という感じだったのですが、実際のリアルな画像と共に見ていると、これはすごいと思いました。

これがカリスマ講師か、という感じですね。


では、この概念で何が学べるか。

個人的には、生きていく手段全てが学べると感じています。

それはともすれば、万能の学問のようなものです。

何故万能か? それは先生が学んできた全てが、しっかりとDVDの中に生きているからです。

先生が生きてきた全てが、エキスとして入っているからです。

遊園地と言ったら

Tokyo DisneylandディズニーシーUSJなど日本各国色々な遊べる施設があります。

私はUSJには遊びに行きましたが、東京ディズニーランドとTokyo DisneySeaは行ったことがないので一度行きたいです。

ユニバーサルスタジオジャパンは関西で有名なテーマパークだと思います。

次々に新アトラクションやショーが登場してくるので何回行っても皆が楽しめるじゃないかなぁ今年の夏新しいエリアが誕生するので楽しみですね。

外だけじゃなく楽しく遊ぶことができる施設はどこの県にもあると思います。

一例挙げると関西だとキッズプラザ大阪などの施設があります。

雨が降ってても関係なく出かけることができるのでどこか行きたい息子さんや娘さんは楽しめるのではないでしょうか。

トリマーの仕事って

トリマーの仕事って、資格ないと出来ないっていうイメージあるらしいけど、そんなことはない!
だって実際、私はトリマーの資格を持ってないから。


資格って言っても、どうせ民間資格だから、あっても無くても同じなんだよね。


ただ、あるとないとでは拍が違うっていうだけ。


ちなみに美容師の転職では絶対に資格を取らないといけないです。

お客さんが人間ですからね。


国家資格なら頑張って取ろうと思うけど、民間ならなくても困らないし、わざわざお金かけて、県外まで泊りがけで遠出してまで取りたくないし(苦笑)
要は、腕さえ磨けばだれでも出来る仕事。


まあ、それなりの練習と経験が必要だけどね~。


紆余曲折あって、今は、家の子達の専属トリマー(笑)
犬友達たちは、
「毎日、シャンプーに耳掃除、VIP待遇だな」って笑ってるけど、家の子たちは若干、迷惑そう(笑)

藤商事(FUJI)|CRリング3~運命の日(マックス)

CRリング3~運命の日(マックス)のスペックは、初当たり確率が約1/390のマックスタイプ。


わずかに潜伏確変があるものの、大当たり後は基本的に出玉+電サポSTへ移行するタイプ。


前作に比べ出玉性能を抑えている分、ST継続率をアップさせた高継続スペックとなっている。


大当たり確率:1/390
高確率:1/51
賞球数:3&2&5&10&15
カウント数:8カウント
ラウンド数:2ラウンドor4ラウンドor10ラウンドor16ラウンド
ST突入率:100%
ST回転数:84回転
ST継続率:約81%
時短回転数:0回転or84回転
出玉性能:約1750個(16ラウンド時)
【ヘソ入賞時ラウンド振り分け】
潜伏確変(初回のみ):5%
4ラウンド確変(電サポ84回転):35%
10ラウンド確変(電サポ84回転):59%
16ラウンド確変(電サポ84回転):1%
【電チュー入賞ラウンド振り分け】
突然確変(電サポ84回転):5%
4ラウンド確変(電サポ84回転):35%
16ラウンド確変(電サポ84回転):60%
型番は「CRリング運命の日FPF」が検定通過済み。


導入日は2014年7月22日。

情報工学部について

私は現在情報工学部に通っております。


情報工学部は、主にプログラミングというものを勉強します。

プログラミングとは、コンピュータを予定どおりに動かすための、命令を記述したものです。


プログラミングはできると楽しいです。

しかしできないと楽しくないし、いらいらします。


自分はプログラミングは未経験で情報工学部に入りました。

だもんだから、大変です。


本当に。


授業についていくのがやっとですね。

単位はなんとか取得していて、卒業するだけならできそうです。


しかし、プログラマーとしてやっていけるかというと微妙です。


なので、もっと練習して上達させていきたいです。


プログラミング以外にもコンピュータの基礎的なことも勉強しないといけません。

心の病|うつ病を克服するためには

うつ病の克服には、時間と休養が必要です。

もちろんそれだけで簡単に治ったら苦労は無い訳ですが、基本的には精神科に通院するとしても、それだけで完治する訳ではありません。

私の主治医さんも言っていますが、うつ病の克服には、うつ病の患者さん本人の、消極的な努力が必要です。


例えば睡眠。


眠れないからと言って、ずっと起きているのは厳禁です。

睡眠薬を積極的に活用して眠ること。

これがまず基本です。

睡眠を侮ると、結構な確率でうつ病は再燃します。

また人によっては躁うつ病などにも発展する可能性があり、睡眠は非常に大切です。

もしあなたやお友達がうつ病の克服に真剣であるのであれば、睡眠は絶対にしっかり取るように心がけることが、うつ病克服のための第一歩と言えるでしょう。


また、うつ病の克服には、服薬をする、という努力も必要です。

医者が処方する薬は、確かに万能薬ではありません。

抗うつ剤と言ってもうつ病の克服の手助けをするだけであって、うつ病の全てを治してくれる訳ではないですから。

けれども、そんな抗うつ剤も、長い目で見れば、うつ病の克服に極めて重要な役割を果たします。

ですから、本気でうつ病の克服を望んでいるのであれば、色々な手法に惑わされる前にまず、服薬をしっかり遵守することが、基本であり絶対なのです。


 ⇒うつ病 克服に役立つサイトはこちら。

自宅への営業を断る簡単な方法

専業主婦をしていると当然ですが、宅配便や郵便物、押し売りなどの来客全てに対応することになります。


私の性格は押しに弱いというよりは、「自分を悪者にしたくない、良い人に見られたいタイプ」なので、
押し売りで訪ねてくる方への断り方には四苦八苦することがあります。


最初にハッキリと興味ありません!と断ればいいものの、なぜか相手の話をじっくり聞くという、
非常に偽善的な対応をとってしまうのです。


そしてどういうわけか、そのお話をされている方に対して無駄な賛辞とお礼の言葉を述べたりするのです。


「それは素晴らしい!勉強になります!ほぉ、そんなことがあるのですか!すごいですね!」等々。


どうせ後では断るくせに、自分を良く見せて、相手を傷つけないように断るにはどうしたらいいか?
という思いが頭の中をぐるぐると駆け巡っているのです。


そんな感じで数十分後、やっと断ったりするのですが、最近一番良い断り方の方法を知ることができました。


それは自分ではなく夫に対応をしてもらうことでした。


夫が自宅にいる時には必ず対応してもらうことにしたのです。


夫はすごいです。


15秒以内に話を終了させることができます。

「ウチは新聞読みません!」などの一言で終わりです。


この人と結婚して良かったなぁと思う瞬間ですね。

子供の接し方を見てみる

電車に乗ると小さい子供を親が面倒を見る光景がみられます。


見ていると子供の接し方はまちまちですが、中には見てられないという家族もいます。


とにかく子供が言うことを聞かないからといって怒るのです。


簡単に怒るのであればいいのですが、とにかく怒鳴りまくってまくしたてるのはどうかと思ってしまいます。


しかもそれを子供が悪いと言う会話が平気で行われている。


今の親の教育はどうなっているのか疑問に思うのも現実です。


その一方で暖かく子供を見てからかいながらも愛情もって育てる家庭もあり、
電車の中でそういった光景を見ると周囲もいい感じになります。


今の子供が将来どうなるのかは育て方次第です。


そう思うとこれからの時代大丈夫かを感じてしまうのはみんな一緒ではと感じます。