『子供が入院中にお腹が痛くなり』

子供が入院中に大部屋にいるときに、ストレスで便が緩くなり始めていました。

けれど、なんとか下痢にはならず軟便状態でした。

しかし、付き添い入院中、なかなかトイレに行けず我慢ばかりしていました。

そしたら、急なお腹の痛み、しかも子供はぐずっておりトイレに行けずすごく辛かったです。

何回もトイレに行けなかったので、子供をナースステーションに預け、外に外出したりと大変でした。


『お腹に優しいものを』
下痢した日にはスポーツドリンクで過ごし、それ以降は、付き添い入院中で食べるものが偏っていたので、電子レンジやお湯を使用することができたので、レトルトのお粥やインスタントのおうどんを食べ、胃を休ませりようにしました。

お腹に違和感を感じたら、ゼリーにしたりと、お腹の調子が整うよう調整していました。


『日頃から対策』
ストレスがたまってくると、下痢を繰り返すようになってきたので、内科に掛かり整腸剤を処方していただき、さらには、腸に悪玉菌が多く存在しているので、善玉菌が増えるように、毎朝乳酸菌を飲むようにしています。

後は1番のストレスをためないことなので、自分なりにストレス発散法を見つけ、下痢治らないよう気を付けています。