モチベーションをキープする

食事制限や運動をしているのにとイライラしてしまうのは、体重が思ったより減ってくれない場合です。

停滞期中はできるだけストレスが蓄積しないようにして、ダイエットがうまくいっているというイメージを持ち続けましょう。

ダイエットを長期的に行う場合に重要なのは、モチベーションをキープすることです。

しばらくの間ダイエットの停滞期が継続すると、身体機能が体重が減少してもキープできると判断した体は、停滞期を乗り越えることができます。

停滞期をがダイエット中に起こるのは、体が次の体重減少のために準備をしているんだと思うことで、安心できるといえるでしょう。

ダイエットが今までどおりに順調にすすむときがかならず来ると確信し、ダイエットを継続していきましょう。