炒り大豆

ボディスタダイエットと言えば、大豆クッキーが人気と思いがちです。


でも、炒り大豆もなかなか、捨てがたい食材です。


なんたって料理次第でいろんなバリエーションがあるからです。


ボディスタダイエットが続かない理由に飽きるというのもあるからです。


バリエーションのある食事ならずっと続けられるというものです。


ちなみに乾燥した大豆を水に一日程度、浸してふやかします。


その後、フライパンで煎るだけです。


非常に簡単です。


そのまま、しょうゆをかけて食べるのもいいです。


さらに料理に混ぜてもよさそうです。


おまけに乾燥したままフライパンに入れ、 最初は強火で 
絶えず揺すってぱちっと音がしたら食べられます。